オススメ工事メニューランキング

メールでのお問い合わせ

新着情報

オススメ工事メニュー

保田魂

求人案内

ホタコン会社概要

コンクリート系男子ホタくんのBLOG

オススメ工事メニューランキング

ポリカ波板で簡易な埃ガード

少し前に、お庭を解体して駐車場をつくったお宅です。

 

前からある駐車スペースと新たに作った駐車場の間は、

簡単な仕切りがあればいいとおっしゃっていたので、

一番安価なメッシュフェンスを取り付けていました。

 

工事は一旦、完了したのですが、

暫くして訪問した際に、

前まで植栽が壁代わりになっていたのが、吹きさらしの状態になったので、

車の側面が砂ぼこりで汚れやすくなったとのこと。

改めて、目隠しフェンスの見積をさせていただきました。

でも、リフォームして数ヶ月で、壊して新たに工事をするのは、

お金がもったいないですよね。

 

プロ仕様で考えてしまうと、こちらも商売なので、

お金を取らざるを得ないですし。

 

『簡単に出来ないものかな』

 

そこで、始まりました。

土建屋社長の素人DIY。

 

ホタコン社長は毎日現場を見てはいるのですが、

自分で作業するわけではないので、経験としては限りなくゼロに近いです。

 

ただ、色んなテクニックや方法は見たり聞いたりしています。

それに、何かにつけて職人さんに教えてもらえるので大概のことは分かります。

 

問題は、手先が器用な方ではないということ。

失敗することを前提に、素人でもよければ簡単なパネルを取り付けますよ。と。

 

後日、ホームセンターで取った写真を持って、ご提案に伺いました。

カラーボードは、加工が簡単ですが、家の外で使うのには強度的に問題がありそうです。

波板だと、加工もそこまで難しくないし、屋外で使用されています。

また、フックボルトで取り付けるならメッシュフェンスと相性も悪くなさそうです。

 

材料代も1万円ちょっとみておけば何とかなりそう。

 

波板でよさそうだね。

お任せするわ。

 

ということで、1日時間を使える日を指定して、

DIH(Do It Hotaself)

 

素人だけど、ちょっとした道具なら持ち合わせています。

波板を切ったこともないし、フックボルトを触ったこともありませんが、

とりあえず、やってみるの精神です。

 

やってみると面白いもので、フックボルトという部品がどういう理屈で

波板の固定に使われているのかが分かってきました。

白いクッションで押さえるのは、波板のナミナミ形状に対して、固定する部品も変形するものが合うってことです。

そして、アルミ?の金具とナットでギュッと押さえ込むことで波板を押さえることが出来るのです。

 

こういうことは、やりながらしか分からない。

職人さんに事前に聞いて、フックボルトを取り付ける位置にあらかじめ穴を開けることは知っていたので、

電動ドリルで穴を開けておいたのですが、フックボルトとメッシュフェンスと波板の位置がバチッと合うわけも無く、

ところどころ無意味な穴が残ってしまいました。

 

北斗の拳でトキに成り済ましたアミバが、

『ここかな〜〜〜っ??』

って言いながら経絡秘孔の位置を間違えまくってましたが、

私は、木偶(デク)扱いされているナミイタに申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

 

フックボルトで固定する際も、最初は理屈がわかっておらず、

クッションと押さえ金具の順番を間違えていて、全部付け直すという無駄な作業もしておりました。

 

 

何はともあれ、初めてのド素人なりに頑張って作業を終えることが出来ました。

 

 

 

品質重視でプロとしての工事を極めていくことはとても大事なのですが、

その反面で、こういった素人だけども知恵と工夫で作業することも、

もしかしたら需要があるのではないかと思いました。

 

こんな仕事でも頼みたい。という方がもしいらっしゃるのなら、

お気軽にご相談下さい☆

 

笑える程度の失敗は覚悟の上で(笑)

gallery

※クリックすると画像が拡大されます。

ホタコン会社概要