新着情報

メールでのお問い合わせ

新着情報

オススメ工事メニュー

保田魂

求人案内

ホタコン会社概要

コンクリート系男子ホタくんのBLOG

新着情報

2021/05/20

最近の話

良くも悪くもだと思いますが、毎日沢山の変化が起こっています。

土建屋ホタコンが出来ること。

これは大きくは変わっていないのですが。

出来ることと期待されることがマッチした時に企業としての存在価値が高まるのではないでしょうか。

 

ホタコンの社長ホタコンが今見てる社会(世界)について主観的に書きます。

①擁壁工事の話

ホームページを見てのお問合せは外構やエクステリアがメインです。お客様は、業者選定のために相見積で価格や信用を照らし合わせています。

擁壁は、外構工事とは切り離して造成工事として捉えられることが多い工事です。

実際には、擁壁専門の業者というのは殆ど存在せず、ゼネコンや工務店、一部のハウスメーカー等が、擁壁を施工できる業者に依頼して工事を行います。

ホタコンは、土建屋なので擁壁を施工する機会も多いのですが、殆どの場合が元請ありき。
直接のユーザーさんから擁壁工事を受注するのはまれなケースです。

最近、意外とエンドユーザーさんが擁壁の施工業者に直接コンタクトをとろうとして、弊社に声をかけるケースも増えてきました。

擁壁工事の専門店。とまでは行きませんが、顧客ファーストの事業展開としてはありだと思っています。

 

②外構工事のポータルサイト(インターネット広告・営業・決済を担う会社)

今までは自社で、お客さんと繋がるためにHPを勉強していましたが、その顧客と施工店のマッチングを主軸にしたマーケティングサイトは数多く存在していて、今年に入って、ホタコンもポータルサイトに登録しました。施工店の弱さは、いくら良い職人が工事をしてくれていても、それを社会的にアピールするのが苦手なことです。

実際に登録すると、やはり広告宣伝力の強いポータルサイトからは今までに無いほどの見積依頼件数をいただいています。

これらのポータルサイトが優れているのは、中小零細規模の企業が多いこの業界の中で、企業規模を活かしてマニュアル化や顧客目線の戦略を打ち出しているところです。

施工業者の管理もしっかりとしていて、これらのポータルサイトのマニュアルに沿うだけで、お客さんのストレスを軽減しながら喜ばれる外構サービスが提供できる仕組みになっています。

弊社としては、そのマニュアル自体が取り込むべきコンテンツになります。

 

沢山の変化の中で、一部しか書き込めませんでしたが、今回の記述でも全体の一割程度の変化だと思います。

時間と共にさらに変化に富んだ経営になるとは思いますが、いつかこの時間のズレを解消して、今の時代に求められる企業になりたいと考える日です。

 

ホタコン会社概要